運動会のお弁当 両親も一緒の場合

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

運動会という大イベントには、両家のおじいちゃんおばあちゃんがきますよね
実家の場合はそんなに気を使わないにしても、旦那様のご両親には
ちょっと綺麗なお弁当にしたいですよね。

見栄を張るわけではなくても、頑張っているのが伝わってほしいと
思ってしまうものでもありますよね。

スポンサードリンク

そんな時に活躍するのが海老なんです
海老も海老フライやエビ天など色々と作れるので便利ですよね。

海老フライの場合は、小麦粉、卵、パン粉と順番につけるのも
準備も大変なんですよね。
しかも海老フライだけともいかず、他のものもやるとなると
かなり準備が大変です。

運動会などの大勢で食べるお弁当の時はエビ天を作って
アレンジするのをお勧めします

 〈 エビ天のアレンジメニュー 〉
まず、エビ天を作るのですが、エビ天といっても人それぞれ
作り方が違ったりしますが、エビ天自体は自分の作りやすい作り方でいいと思います

スポンサードリンク

殻を取り、尻尾だけにするのは大事なので、背中に切り込みを入れて
ゴミを取り出すことは忘れずにしておきたいです

市販の天ぷら粉で衣を作っておきます
たっぷりの油で揚げていきます

小さな鍋に麺つゆと少しのお酒を入れてトロッとするまで煮詰めておきます

焼き海苔に薄くご飯をしいて、グリーンリーフなどの柔らかめの葉っぱをのせて
その上にエビ天をのせていくのですが、なるべく一枚の乗りに2匹のエビ天で作りたいです
海老の尻尾が外にでるようにのせたら、しっかりと巻いて
「エビ天海苔巻き」の出来上がりです

食べやすいようにカットしておきます
これがエビ天むすのように、一個のおにぎりに1匹の海老を使ってしまうことがないし
人数が前後しても調整がきくのでいいんですよ

豪華に見えて、手が込んでるので、応援にきてくれたおじいちゃんたちも
きっと喜んでくれるはずです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website