高校ラグビー注目選手 竹山晃暉選手 桑山聖生選手 小原 錫満選手はお見逃しなく

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

全国高等学校ラグビーフットボール大会が27日から開幕しました!!
初日から注目選手 鹿児島実業の桑山聖生選手が登場しました
立派な体格とスピード、ラグビー界の宝のような素質でしたね
今、高校生の彼らは、2019W杯・20年の東京オリンピックの中心選手となる未来のジャパン選手です

スポンサードリンク

鹿児島実業 桑山聖生選手

27日の1回戦に鹿児島実業 桑山聖生選手が登場、本人は50点の出来ということでしたが、立派な体格と元陸上選手としての瞬発力で見事な活躍でした
弟 淳生選手とのコンビネーションモ素晴らしかったです。今後楽しみな兄弟です
身長184cm、体重84kgの体格とスピードが武器
中学時代は陸上の短距離などで全国大会に出場し、100mは11秒台で走るスプリンター

大畑さんも桑山選手を
下半身がしっかりしている
瞬間的な体の使い方がスプリンター
と絶賛してました

「馬のような走り」と例えられるように、鹿児島実業ラグビー部の富田昌浩監督に惚れ込まれ「陸上とラグビーを両方やってもいいから」と本人を説得されたそうです
城西中3年生にして、「セブンズアカデミー」に選出されてたそうです

花園の目標は、「トライを取りきる」大畑さん曰く、トライをとると取りきるでは5mの違いが出るそうです

スポンサードリンク

30日に茗溪学園高等学校に39-0で破れてしまいました

御所実 竹山晃暉選手

1年生で出場した花園の決勝では常翔学園相手にトライも挙げた注目選手。昨年はライバルの天理に県予選で負けたが、2014夏から始まった7人制大会では東福岡には負けたが堂々の準優勝
竹山晃暉選手は「今年こそ」初優勝して監督を胴上げしたいという思いは強いそうです
セブンズではユース代表などでも活躍してきた日本の注目選手。
逸材は、今大会でも期待通りの活躍を見せた。走ってよし、けってよし、いいところにいる天才的な動きは見てて感動ものです
177cm/79kg

3歳からラグビーを始め、広陵少年ラグビースクールで競技に親しみ、河合第2中学校時代は全国ジュニア・ラグビーフットボール大会で奈良選抜の主力選手として優勝に貢献、イケメン天才ラガーマンの活躍から目が離せません

1年生に弟 晃稔選手も注目選手です

東海大仰星 小原 錫満選手

東海大仰星高校の小原錫満選手は173センチと小柄なBKながら昨年度の花園優勝にも貢献。ユースオリンピックの代表にも選出された好ランナー
東海大仰星の連覇を握るキーマン
7人制日本代表として2013年ワールドカップにも出場した、WTB小原政佑(同校OB、東海大学4年)の弟
174cm/78kg
茨木RS→千里丘中学校

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website