ランドセル 安いものでもいいの?ニトリのランドセルは?

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

最近、「ニトリ」とかで1万円以下のランドセルが売っていますが、
やはり、安いランドセルを買うのはちょっと不安があります。
でも、ニトリの商品は私もたくさん使っていますが、確かにお値段以上だと感じるし、
男の子の場合は、ランドセルを雑に扱うので、いいものを買ってもしょうがない、
できるだけ安いもので十分では?という思いもあります。
そこで、安いランドセルの使い勝手などについて、調べてみました。

スポンサードリンク

ランドセル 安いものでもOK?

まず、ニトリのランドセルを実際に使っている人の声を調べてみると、
「6年生まで十分使えた」、「6年間使ったけれどとてもキレイな状態」、
「不具合などは特にない」、「軽くて快適」という声が多いですね。
もし6年間のうちに壊れてしまったら、6年間の保証が付いているので、なおさら安心とのこと。
それなら、全く問題なく使えそうな気がしますね!

スポンサードリンク

ランドセル 安いものとの違いは

もちろん、コードバンのものや牛革のものと比べると、クラリーノは質感は違うし、
耐久性も劣るかもしれません。
でも、最近は人工皮革のランドセルを選ぶ方が増えているし、お友達の物と並べても、ほとんど見劣りはしないそうです。
特に男の子は、放課後に校庭で遊ぶときに、砂の上にランドセルを放り投げたりするし、
安いランドセルなら「まあいいや」と思えて親もイライラしない、という声もあります。
ただし、肩ひもがずり落ちてしまったり、クッション部分のフィット感がイマイチだったり、ということもあるので、
肩ひもの調整機能がしっかりしていて、子どもが背負いやすいかどうか、という点にも注意して選んだほうがいいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website