浴衣の髪型 ミディアムの編みこみの簡単な方法を

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

めいが、今年の夏に彼氏と花火大会に行くのですが、浴衣を着て行くことにしたそうです。
でも、髪型をどうしたらいいかな?とちょっと悩んでいるようです。
めいは、肩につくくらいのミディアムヘアなのですが、
ミディアムヘアだと、まとめ髪やアレンジもちょっと難しいし、工夫が要ると思います。
美容院にお願いする方法もありますが、ちょっとお金も手間もかかるし、
できれば自分でヘアアレンジができるようにしておきたいですよね。

スポンサードリンク

浴衣の髪型 ミディアムにおすすめ

まず、誰でも簡単にできそうなのが、ポニーテールから作る華やかなアップスタイルです。
なるべく上の方でポニーテールを作ります。結んだ根元に、髪を少し巻きつけてピンで止め、結び目を隠すとよりオシャレです。
そして、毛束にコームを入れ、結び目に向かってとかすことで、逆毛を立てます。
しっかり逆毛を立てておくことで、ストレートのミディアムヘアでもボリュームをたっぷり出すことができますよ。
そして、逆毛を立てた毛束をいくつかUピンで止めてちらします。そして、お花などの髪飾りを付ければOK!
少し両サイドにおくれ毛を作り、カールさせるとよりキュートになります。

スポンサードリンク

浴衣の髪型 夜会巻きコームなどで

ピンを使ったり、ポニーテールをするのがどうしても難しかったり、髪が引っ張られてイヤ!という場合は、
カールアイロンで全体的に髪をウェーブさせ、ハーフアップをバンスクリップや夜会巻きコームなどで簡単に作るのもいいかも。
ストレートのままではちょっと地味で、浴衣に合わないかもしれないので、しっかり髪をウェーブさせ、軽やかにしておきましょう!

浴衣の髪型ミディアムでも十分アップができます

せっかくの浴衣姿、髪型も後ろで束ねられる長さなら夜会巻きなど素敵な髪型にできるので
浴衣に合わせた髪型で花火大会楽しんで欲しいですね

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website