東福岡ラグビー部の進路と出身中学は?アレックスウォーカーはどこに?

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

東福岡高校はラグビーだけでなく、サッカー・バレーも強豪校です
2015年度はラグビーは優勝できませんでしたが、サッカー・バレーは2冠でした
スッキリでも取り上げられていましたが、学校にはビクトリーロードと呼ばれる各部活のそうそうたる実績が展示されているスペースがあるんです
男子校で寮も學寮志学館は定員100名、學寮修学館は定員56名と充実しています
スポーツだけでなく、学業も厳しく、文武両道を基本としているようです。そんな東福岡ラグビー部の進路はどうなっているのでしょうか?

スポンサードリンク

東福岡ラグビー部の進路と出身中学は?

東福岡ラグビーは今回は準決勝で東海大仰星と当たったので、3位という結果に終わりました。部員数は123人で3年生 35人、2年生 35人、1年生 53人で、ラグビーの盛んな福岡の逸材だけでなく、全国から東福岡のラグビーを目指してくるので逸材の宝庫です。そんな環境の3年生の進路はどうなんでしょうか?

東福岡ラグビーメンバーの進路

PR 鎌田 慎平(三宅):筑波大学
HO 宮本 詩音(新宮):専修大学
山崎 凌太郎:専修大学
HO宮内 龍馬(志免東):龍谷大学
LO ウォーカー・アレックス(姪浜):法政大学
SH 中村 翔(百道):法政大学
LO 真鍋 大輔(長丘):福岡大学
FL 久保田 博之(大利):福岡大学
NO8 服部 綾(キャプテン)(大阪 常翔啓光学園):同志社大学
WTB 広渡 将(春日北):明治大学
川本 憲人:成蹊大学
FL 小山 湧斗(城南):立命館大学
住吉 玄丞:関西大学
CTB 今村 元気(那阿川北):青山大学
WTB 平尾 祐二(直方ニ):関東学院大学

高校日本代表候補

スポンサードリンク

ウォーカー・アレックス選手の進路

東福岡のロック、ウォーカー・アレックス選手の進路は法政大学のようです。ウォーカー・アレックス選手はオーストラリア出身で、3歳の頃、オーストラリアから母の古里の山口県周南市に移住したそうです。お父さんも本場オーストラリアでラグビーをやっていて、高校時代はポジションも同じロック。州代表選手に選ばれたこともあるそうです。国籍に関係なく、多くの友人や知人ができる。競技を通してさまざまな世界の扉を開いてほしいという思いで、地元のラグビークラブに入ることをすすめたそうです
大学に進学してからも、ウォーカー・アレックス選手の活躍が楽しみですね

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website