服が処分できない!!クローゼットの服を処分するタイミング

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

断捨離で服を処分しようと思っても、いざと思うとなかなか処分できないのが現状ですね
自分で管理できる服の枚数は1人あたり100枚という説もあるように、夏シーズン、冬シーズン、春・秋シーズン、その他(フォーマルや部屋着・スポーツウェア等)で各25枚なんだそう。。。。
でも、服が増えてどうしようもないし。。。処分するタイミングがという方に

スポンサードリンク

服 処分 もったいない

OLさんは、仕事用の服の他に、プライベート用の服も欲しくなるし、
学生の頃から持っている服もあるし、どんどん服が増えて行きますよね。
私も学生の頃からずっと大切にしている服や、あまり着ていないのに捨てられない服がたくさんあって、
OLをやっているとまたさらに数が増えて行くし、クローゼットが大変なことになりました。
女性は、結婚して主婦になったり、また再就職したりと、今後もどんどんTPOに合わせた服を買っていくことになります。
OLのうちに、自分のクローゼットをしっかり整理し、要らない服を処分しておくことは大切なことですよ!
そうすれば、無駄な服を買うことも少なくなるのでは?と思います。
服 処分 もったいないと言う前に、もったいないは買うときに考えることですね

スポンサードリンク

服を処分タイミングを決めましょう

まず、新しい服を買った時は、古い服を最低1枚捨てるようにしましょう。
それを心掛けていれば、クローゼットがパンパンになることを防げます。
また、今持っている服の中で、2、3年着ていない服があれば思い切って捨てましょう。
まだ着られる状態でも、何となく形が古いとか、色あせているなど、気持ちよく着られる状態ではないから、
何年も着なくなっているんだと思いますよ。
それから、クローゼットがすでにいっぱいで入り切っていない状態なら、今すぐに洋服を仕分けて、要らないものを処分しましょう。
クローゼットがいっぱいの状態だと、新しい服をいい状態で保存することもできません。

服 処分リサイクルで賢く

とはいえ、何度クローゼットを見返しても、まだ着られる服を捨てられない、という方もいますよね。
確かに捨てるのはもったいないことです。それなら、ネットオークションに出品したり
(シーズンごとに10着くらいまとめて、セットで出品すると意外とラクです)、
フリーマーケットに出品するのもいいですね。
OLさんは、お仕事で毎日忙しいと思いますが、お休みの日に一念発起して、クローゼットを綺麗にし、
フリマなども楽しんで、上手に洋服を処分してみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website