ドイツクリスマスマーケットのワイン グリューワインが人気の理由

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

ドイツクリスマスマーケット大阪が11月14日からオープンしています
空中庭園のある新梅田シティのワンダースクエアで開かれているドイツクリスマスマーケットは今年で13回目を迎えるそうです
期間は2014年11月14日(金)~12月25日(木)
ドイツクリスマスマーケットは約10万個の電球で飾られた高さ27mのクリスマスツリーを中心に、29のヒュッテ(小屋)が建てられ、ドイツから持ってきた伝統工芸品、クリスマスオーナメント、木工芸品、装飾品等の店のほか、グリューワインや焼きソーセージなどの飲食店が軒を連ね、ドイツ人が自ら販売してまるでヨーロッパのクリスマスのようです
115年以上の歴史を持つアンティーク・メリーゴーランド、お子様に大人気のクリスマストレインなど、クリスマス気分を盛り上げます。
2014年11月14日~12月25日の金土日祝 18:00~20:00 ドイツのサンタクロース“ニコラウス”も登場します

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ドイツクリスマスマーケット グリューワインって

ドイツクリスマスマーケット大阪で大人気なのが「グリューワイン」です。
グリューワインは「厳寒のドイツの冬空の下でもクリスマスマーケットを楽しめるように」と約80度という高温で暖められたホットワイン。
砂糖やシナモン、ジンジャーといったスパイスが効いています。
心も体も温めてくれるグリューワイン大人気の秘密はマグカップにもあるんです
毎年違ったオリジナルカップと一緒に販売されていて、これを毎年集めている方もいるんです
コップはお持ち帰りできるんですが、使ったコップではなく、持ち帰りたいって言えば、新しいのを渡してくれるんです^^

グリューワインのつくり方は

ドイツクリスマスマーケットで大人気のグリューワインですがドイツでは、もともと各家庭で作るものです。
簡単なので、クリスマス気分を盛り上げたい日に試してくださいね
つくり方は
安い赤ワイン、みかん(皮をむいて身だけ手でちぎって)、りんごの皮、砂糖、シナモン粉末、クローブ粉末、を適当に鍋に入れて沸騰しない程度に温めるだけです。
市販もされています。イケアのグリューワインもスパイシーで美味しいそうです

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website