豆きんとんをおせちに!!おせちの栗きんとん白花豆で!?作り方は?

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

お正月のお重箱で必ず目にするのが、黄色に輝く「きんとん」ですね
黄色いきんとんは、金時芋を使って作られる芋のきんとんです
これはお芋の甘さを使って作られる人気のおせち料理ですよね

今回は、そんなきんとんでも白い豆きんとんを紹介したいと思います
初のおせち料理に挑戦する友人と、美味しいお豆を買ってきたので、
そんな彼女にも伝授できればと思います
豆きんとんはお豆料理が大好きな女性には大人気のものです

スポンサードリンク

豆きんとん 材料

芋きんとんと同じように滑らかな舌触りと甘さが美味しいものです
大福豆という種類を使って作られるのですが、この白い大福豆が
見た目は真っ白で、お祝いの紅白の白をイメージさせるので使われているんです

大福まめはインゲンマメの一種です
白インゲンや白花豆、虎豆と同じように高級菜豆とも呼ばれています
甘納豆や煮豆、和菓子にも使われている幅広く使えるお豆の一つです
ほとんどが甘納豆に使われる品種ですが、お正月だけは家庭でも
豆きんとんとして作られることが増えたんですよ

スポンサードリンク

豆きんとんの作り方

① 大福豆2カップをたっぷりのお水で洗っておきます
  大きな鍋に洗った大福豆と6倍のお水を注いで火にかけます

② 中火にかけて煮たてて、5分ほど煮たら1カップの差し水をします
  アクがでてくるので、綺麗にすくい取っていきます

③ 弱火にして蓋をしてから、じっくりと一時間煮ていきます
  
④ 小さな鍋に、砂糖1/2カップ、お水1カップ、塩少々を入れて
  煮立たせた中に、③で柔らかく煮た豆を1/4量ひたしておきます

⑤ 残った豆の煮汁を軽く切ったら、砂糖1カップ、塩少々を入れて
  強火で潰しながら火を入れていきます
  イメージは白あんを作っている感じです

⑥ ④の豆だけをすくい⑤と混ぜたら完成です

砂糖の量はお好みで少し減らしてもいいです
白い豆がきれいな豆きんとんを是非作ってみてね

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website