ミネストローネがデトックスやダイエット効果!?雑穀スープ 作り方

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

たっぷり野菜のミネストローネで見事6kgやせたって声もきくほど
ミネストローネは脂肪燃焼系スープ、別名デトックススープとも呼ばれるくらい、脂肪を燃焼し、デトックス効果を期待することができます。食物繊維もいっぱいなので腸内環境が整い、ダイエット効果を期待することができるのです。

年末にむけて、仕事もますます忙しくなり、ゆっくりと夕飯を作ることができない
毎日忙しい友人に、お勧めしたいスープなんです

ミネストローネスープに雑穀ミックスを入れて、お腹も満足できるスープにしてよりダイエット効果も!!

スポンサードリンク

ミネストローネスープ 雑穀入りの作り方

① 玉ねぎ、セロリ、ニンジンを小さくカットします
  ベーコンも1センチくらいにカットしておきます
  野菜はこれしか使わないため、できれば味の濃いベーコンを使いたいですね

② お鍋にオリーブ油とみじん切りにしたニンニクを入れて、ニンニクの香りがでてきたら
  ベーコン、玉ねぎ、セロリを炒めて透き通ってきたらニンジンを入れて煮ていきます

③ 全体が透き通るまで炒めるのがポイントです
  その方が野菜の甘みがでるので、仕上がりの味がマイルドになります

スポンサードリンク

④ お湯にコンソメスープの素を入れてとかしたものを入れて、沸騰させます
  沸騰してくるとアクがでますので、アクは丁寧にとっていきましょう

⑤ 沸騰したら、雑穀ミックス少し、塩、こしょう、ローズマリーなどのハーブがあれば
  少しだけ入れると香りがよくなります

⑥ フツフツするくらいの弱火でじっくりと火を入れていきます
  強火だと水分がとんでしまい、雑穀が柔らかくなりません

  雑穀が柔らかくなったら、塩、こしょうで味を調えて完成です

ミネストローネスープで正月太り解消も!!

野菜たっぷりで腹持ちもいいので、サラッとしたスープですが、雑穀がモチモチとして美味しいです。お酒を飲んだ後でも美味しい締めになります
雑穀はご飯を炊くときにいれる手軽なもので大丈夫です。あまり入れすぎると膨らむので、一人前30グラム弱でいいと思います
食物繊維もたっぷりなので、女子には嬉しいスープだと思います。食べすぎの年末にもお勧めのスープです
また、コンソメをいれずに、野菜だけ煮ておいて、毎回違う味にしてもおいしいです。シチュー風(小麦粉とミルク)、鶏ガラスープなどでバリエーションをつければ、毎食野菜たっぷりに!!上手に作りおきして無理なく作っていきましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website