幼稚園運動会のお弁当 ~持ちよりパーティー感覚で楽しむには~

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

幼稚園では家族ぐるみで一緒に食べることも多いですよね。
子供同士が中がいいと、お弁当の時間も家族だけでなく、
お友達の家族と一緒に食べるということで、色んなコミュニケーションがとれるので
いつもと違った楽しみ方ができるんですよね。

小・中学校ではほとんど子供は別のお弁当になってしまいますので、幼稚園・保育園のお弁当が一番楽しめます
せっかくの運動会・楽しい・いい思い出にしたいですよね

スポンサードリンク

もしいつも連絡しているようなママ友なら、
是非一緒にお弁当を食べるのを想定に作ってみるのもいいです。
基本はそれぞれ自分の家族分のおにぎりを作ります。
おかずを持ち寄るんです。

とはいえ、話し合わないと被ってしまって、同じものだけになってしまうので
是非分担していくんです。
一つの料理を作る量が増えるのと、色んな種類を作るのとでは
量が増えるだけの方がママ的には楽なんですよね。

スポンサードリンク

おかずの分担といっても、物によって材料費が違ってくるので
人数を考慮して材料費を分担することも忘れずに!
お肉代と卵代では大きな違いですものね!

 〈 パーティー感覚のお弁当の作り方 〉

ポテトサラダを作った時は、とりわけが大変でないように
小さなゼリーカップやプラスティックの使い捨てカップにポテトサラダを盛っていくと
そのまま取り皿が必要でなくて、食べやすいのもいいです。

みんなで食べる時に気を使うのが、気を使って食べてもらえないという事があるので
そのまま残らずに食べてもらえることを考えたです。

お皿を配って取り分けるのもいいのですが、前もって取り分けておいて
そのまま渡すことを考えてます。
そうすると気にせず食べられると思います。

から揚げもカップに入れて、ピックや竹串を刺しておくとそのまま手軽に食べられます。
見えるカップがお洒落ですよ。紙コップでもいいですね。
名前をマスキングテープで張ってあげると可愛くできますよね。
お弁当箱を使わない分、帰りも軽くていいですよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website