花粉症対策 市販薬 アレグラはどう?授業中でも眠くならない?

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

大学生になってから花粉症になり、スギ花粉の飛ぶ時期はとてもつらかったです…。
鼻水やくしゃみはもちろんですが鼻の奥がなんだか不快で、頭はぼーっとするし、
勉強とかにも集中しにくくなってしまうし。
でも、薬を飲むと眠くなってしまい、余計につらかったり…。
しかも、花粉の時期が終わってしまうと、
何か花粉症対策として有効な方法はないのか調べたいと思っていたのに、
次の花粉の時期まで何もせずに過ごしてしまいがちです。
そしてまたスギの季節が来て後悔するんですよね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

花粉症対策にアレグラがオススメな理由って?

花粉症に効く薬として有名な「アレグラ」は、眠気が出にくいと言われていますよね。
私も処方してもらったことがありますが、他の物よりも確かに眠くなりにくかったですよ。
ドラッグストアに市販薬としても売っています。
大野くんがCMしてたのも記憶に新しいですね
学生だと、授業中やバイト中に眠くなってしまうのは困りますし、使ってみてはいかがでしょうか?
あとは、マスクをする、洗濯物を外に干さない、掃除をこまめにする、家の中に入る前に服などについた花粉をはらう、帰った後はうがいをしたり、洗顔をするようにするなどの対策を行いましょう。
空気清浄機を使うのもいいと思います。

花粉症対策は時期がポイント

あとは、花粉症の時期になる2週間くらい前から、「塩酸セチリジン」などの第二世代抗ヒスタミン薬などを服用しておけば、
花粉が飛び始めた時期の症状を軽くさせる、という効果が期待できます。
耳鼻科クリニックなどに相談してみてはいかがでしょうか。
花粉症対策をしっかり行って、元気に大学生生活を送れるようにしてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website