運動会のお弁当 おにぎりの替わりに巻物は!?

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

運動会でおにぎりと言えば、人数分かける2個以上は必要になりますよね。
そうすると大勢で子供の応援にいく場合、かなりの数が必要ですよね。
運動会がいつもと違うので、子供も楽しみにしてますし、
頑張っているお子さんに、いつもと違うお弁当で驚かせてあげたいですよね

子供の大人気の「から揚げ」を色々とアレンジして持っていくのがいいです。
から揚げは運動会のお弁当では外せない一品ですよね。
ないとテンションもかなりダウンしてしまうので、必ず入れるものですが、
そのままだけではもったいないです。

スポンサードリンク

そのまま大きなお弁当には、見た目は茶色いので
彩りにちょっと緑の葉っぱや、プチトマトを詰めるのが
ほとんどの詰め方ですよね
それを打開するのが、「から揚げ巻き」です

それはどんなものかというと、単純に海苔巻きや太巻きのような感じで
から揚げを巻いてつくるものです。

 〈 から揚げ巻きの作り方 〉

スポンサードリンク

から揚げを作っていくのですが、これはそれぞれ家庭の味でいいとおもいます
お勧めは、塩から揚げなどのさっぱりとしたものでなく、
しょうゆ、さけ、みりん、しょうがに漬けた鶏肉を片栗粉をまぶして
揚げた「から揚げ」を使うのがいいです

大きな焼き海苔に薄くご飯を敷いていきます
ご飯は酢飯でもいいですし、シンプルなご飯でも大丈夫です。
まずしっかりと水気をきったレタスやグリーンリーフなどを半分に敷き詰めます

その上に、半分に切った青じそを一列に敷き詰めます
青じそは殺菌効果があるので、お弁当に積極的に取り入れたいものです

次にから揚げを半分に切ったものをきっちりと一列に隙間なく並べます
隙間なく並べるのがポイントです
隙間があると、切った時にご飯だけのところが出来てしまうので、
詰めて贅沢に並べていきます

しっかりと巻いたら、から揚げのサイズごとにカットしていくと
食べる時に、一口サイズでとっても食べやすいんです。

これだと、ただから揚げだけでなく、見た目のボリューム感もあり
巻物好きな子供たちも喜んでくれるし、大人も食べやすいですよ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website