運動会お弁当 祖父母の分も含めて大勢で応援に行く方には

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

幼稚園や小学校の運動会は、家族だけでなく、
両家のおじいちゃん、おばあちゃんが集まる絶好の機会ですよね。

人数が増えると、お弁当の量も増えますよね。
大勢で食べるのは楽しいですが、大人が小さなお弁当を囲んで、取り皿で
おかずを取りながら食べるのは、結構大変なんですよね。
どちらのおじいちゃん、おばあちゃんにも気を使い、子供にも食べさせないといけない
というので、あまりゆっくりと食べられずにバタバタと時間だけが過ぎてしまう。

朝から時間をかけて作ったのに、あまりちゃんと食べてもらえなかった!
なんて事もあります

大勢で行く人には、大きなお弁当箱にたっぷりとおかずを入れるより、
前もって、使い捨てのお弁当箱に一人分ずつ作ってしまうことがいいんです。

 〈 大家族お弁当の作り方 〉

おかずは前日に作っていいものは前日に作ってしまいます
当日はから揚げや、おにぎりなどを作って詰めるだけにするんです。
おにぎりが大変な時は、炊き込みごはんにすると彩りが鮮やかになり
手間がかかっているように見えていいんです。

スポンサードリンク

使い捨てのお弁当はそれ程大きくなくていいと思います。
入らないおかずは大きなお弁当箱に入れることによって、取り皿の替わりにもなりますし
なにより豪華に見えます。
それぞれのお弁当だけでは見た目が寂しいという時は、
大きなお弁当にフルーツやサラダをいれるといいんです。
それぞれのお弁当は温かいものをいれて、取り分けるのは冷たいものと分けるといいですね。

マスキングテープを使って、名前を書いてあげると
ちょっとおしゃれなお弁当になりますよ
そうすればお子さんのお弁当だけ中身はピックをさしたりとできますし
固いのが苦手なおじいちゃんには、違うおかずを入れたあげたりと
それぞれちょっと内容が違っても、パッと渡してあげることができますね
子供からのメッセージを入れてあげるのも喜ばれます

「応援にきてくれてありがとう」やちょっとした落書きでもいいんです
孫が書いてくれたものが添えてあるだけで、喜んでくれます

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website