入社式のスーツ 女性はパンツでもOK?インナーや色は?

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

入社式とは、入社する新入社員を集合させ、社長などからの訓示を行い、
その会社に所属する社員としての自覚をさせたり、激励するための儀式です。
毎年、4月1日に行われることが多く、社内で行うところもあれば、ホテルの宴会場などを貸し切って行うところもあります。
社長などのお話が続いたり、新入社員が一人一人抱負を語ったりという、終始真面目な入社式も多いですが、
芸能人が呼ばれ、大いに盛り上がるなど、ユニークな入社式もあります。

スポンサードリンク

入社式のスーツの色 女性の場合は?

入社する会社は一般的な会社のようなので、そのような派手なイベントはないと思うし、
すでに持っているリクルートスーツでもOKです。
入社式で冒険する人はあまりいません。ほとんどが、ダーク系のスーツを着てくると思います。
だから、ベージュや白、目立つストライプの入ったスーツは、避けた方がいいですね。
私の同期に、ジャケットにプリーツスカートというファッションで入社式に着た子がいましたが、
やっぱりちょっと浮いていました。

スポンサードリンク

入社式のスーツ 女性でもパンツで大丈夫?

それから、スカートかパンツか迷うかもしれませんが、それはどちらでもOK。
ただ、ちょっと古い体質の企業だと、女性の正装といえばスカート、と思っている方が多いかもしれないので、
スカートにした方が無難です。
その場合は、スカート丈は短すぎないように注意を。
ストッキングは肌の色に合う、ナチュラルな肌色で。黒はダメですよ。
靴もシンプルな黒い靴で、ヒールは高すぎないようにしましょう。

入社式のスーツ インナーは?

シャツは、やっぱりシンプルな白のシャツが無難ですね。
入社式は、会社の偉い方々も集まることが多いので、とにかく礼儀正しく、無難で、目立たない格好にするのが秘訣です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website