さばの味噌煮を簡単に美味しく作る方法と献立を

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

定食屋さんで人気のメニューにあがる中に、必ずあるのが「さばの味噌煮」ですね
ちょっと作るのが手間がかかっているイメージや、味が決まらないということで
なかなか自分で美味しいさば味噌を作るのが難しいと思う人が多いですよね

私もそのうちの一人でしたが、ちょっとしたコツを覚えると
定食屋さんのような美味しいさば味噌煮ができるので
是非手軽に買えるさばを使って作ってほしいなと思います

スーパーでもさばはとても手軽に手に入るし、お手頃な価格ですので
家計には嬉しい食材なんですよ

スポンサードリンク

さばの味噌煮の作り方

① さばは2枚おろしになっているものがほとんどです
  もしおろしてもらう場合は必ず2枚おろしにしてくださいね
  3枚おろしだと骨がない分、煮崩れてしまうので、綺麗に煮込むことができません

  さばは皮に切り込みを入れて、4等分ほどの大きさにします
  大きなものがお好みでしたら大きくてもいいのですが、4等分ほどが
  しっかりと味が浸みて美味しく出来ます

スポンサードリンク

  生臭さや血合いをしっかりと取り除いて使いたいと思うので、
  熱湯にくぐらせて、表面がうっすらと白っぽくなったら氷水にとります
  骨のところある血合いをしっかりと竹串などを使ってとっていきます

② 鍋にだし汁、酒、砂糖を入れて煮立てていきます
  さばの皮を上にして鍋の中に並べていきます
  上から薄くスライスしたしょうがをのせていきます

  落とし蓋をしてアクを取りながら煮ていきます

③ ボウルに味噌を入れて煮汁を入れて溶かしてから、鍋に加えていきます

④ 落し蓋をはずして煮込んでいき、味噌にとろみがつくまで煮ていきます
  この時に細くななめにカットした長ネギを入れて一緒に煮込んでもいいです

お味噌はさばに火が通ってから加えると、香りがよく風味を残すことができます
始めから味噌を加えると中まで火が通りにくいので、最後の仕上げで入れていきます

さばの味噌煮の献立なら

さばの味噌煮の献立の基本は
汁物と野菜の和え物や煮物で基本的にいいと思います

野菜の和え物や煮物は
きんぴらやお浸し、白和え
育ち盛りのお子さんなら、ポテトサラダや豚汁などボリュームのあるものがいいですね

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website