水着で体型カバーはママにもありがたいです!!

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

今使っている水着は、20代前半にマルイの水着売り場で買ったものです。
デザインはわりと落ち着いているので、今でも着れますが、
まだ子どもを産んでいない20代の頃よりは体型もちょっとは崩れてきて、
あまり堂々とは着られなくなってきました。
やっぱり30代になると、いかにもビキニ!というスタイルはどうしても難しいです。
そこで、体型カバーができる水着はどんなものか、調べてみました。

スポンサードリンク

水着でも体型カバーをしたい

2015年の水着は、肌の露出があまりないデザインが増えているようです。
例えば、キャミソールとショートパンツがつながってウエストのあたりでブラウジングがされている、
コンビネゾンのタイプなら、気になるお腹を上手に、おしゃれに隠せます。
また、パレオワンピースタイプのものも、リゾート感があるのに、体型を隠せて可愛いです。
腰下に巻くパレオは、腰回りや太ももの太さを隠せるので、とても気になります。
ホルターネックタイプも、普通のビキニよりも、肌の露出を抑えられるデザインが多く、
胸元あたりの貧弱さを隠すのに良さそうです。

スポンサードリンク

2015年の水着はママにも嬉しい

また、普通のビキニに、色や柄の揃ったショートパンツと半袖シャツが付いたセット商品も、たくさん揃っているみたいです。
それなら、プールサイドまではシャツとショートパンツを着ておいて、プールに入るときだけそれらを脱げば、
気になる人目を避けることができるし、とても便利そうです。
もしくは、上のシャツだけ脱いで、ショートパンツのまま水の中に入れるような商品も多いので、
気になる太ももをある程度隠したまま遊べて便利そうです。

スイムトレンカはママにも嬉しい

UVカット水着用おしゃれなスイムトレンカも人気だそう。水着素材でできているのでそのまま水に入ってもOK!吸水速乾でしかもUVカットもしてくれる優れもの!これで日差しも怖くありません
ビーチ用だけでなくジョギングやヨガにも最適です

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website