築地本願寺の盆踊りは屋台もすごいんです。仮装の日もあります

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

7月末から実家の親が1週間ほど上京し、東京観光などを楽しむそうです。
夏だし、せっかくなので、東京の大きな夏祭りや盆踊りも味わってみたいと言っているので、
いろいろ調べてみた結果、「築地本願寺納涼盆踊り大会」に連れて行ってみようと思っています。

スポンサードリンク

築地本願寺の盆踊り

地下鉄の築地駅から歩いて1分と、駅からもすぐ近くだし、アクセスはバッチリです。
すぐそばには銀座や歌舞伎座などもあるし、観光にはピッタリ。
築地本願寺納涼盆踊り大会は、なんと7月30日頃から4日間にわたって行われ、
夜7時から9時まで盆踊り大会が行われています(最後日の8月2日だけは、夜6時から8時半)。

4日間のうち、都合のいい日に行けばいいし、便利です。
大勢の人がたくさんの輪を作るのでとても壮観だし、
踊りの合間に、大江戸助大太鼓の迫力あふれる演奏も見聞きすることができるので、
大人も子どもも楽しめると思います。

スポンサードリンク

築地本願寺の盆踊りは屋台もすごいんです

また、「日本一おいしい盆踊り」とも呼ばれているくらい、境内の屋台はとても豪華で、美味しいものばかり。
築地といえば、美味しいものが多くて有名ですが、
鳥藤(とりとう)や、すし鮮、きつねや、紀文など、築地の名店が屋台をずらりと出しています。
とても歴史のある盆踊り大会で、2014年はなんと第67回だったそうです。
両親も、東京らしいにぎやかな盆踊り大会を目の当たりにすれば、きっと満足するだろうし、
美味しいものを屋台で買って食べたり、踊りに参加したりして、きっと楽しめると思います♪



築地本願寺の盆踊りは仮装も

築地本願寺の盆踊りは大江戸助六太鼓や屋台と楽しみは盛りだくさんですが、仮装大会も実施しているそうです
2015の仮装の日は2014と同じ8月1日になるのでしょうか?
仮装大会は、コスプレ、着ぐるみ、女装・男装などでの参加が可能。
思い思いの恰好で夏のお祭りを満喫して見るのもいいですね
盛りだくさんの築地本願寺の盆踊りは両親も大満足しそうです
7月のになると盆踊り大会に向けて、踊りのお稽古も行っているようです

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website