カビ対策 押入れの布団や寝室・下駄箱大丈夫!?

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

梅雨の季節です、家の中の梅雨対策は万全ですか?
水回りやお部屋のカビ対策はもちろんですが、
下駄箱や押し入れ、洋服ダンスの中なども、対策が必要だと思います。
かつては、湿気のせいで洋服をカビさせたことがあるし、
布団をフローリングに直に置いていたときも、まさかと思ったのですが本当にカビが生えてしまいました。
今後はそうならないように気を付けたいので、衣類などの湿気対策について、ちゃんと調べてみようと思います

スポンサードリンク

押入れの布団のカビ対策

まず、押し入れの中は意外と湿気がこもりやすいので、晴れている日は扉を開けておいて換気をしたり、
布団は布団乾燥機で乾燥させたり、天気の良い日はなるべく布団を干して、
湿気を溜めこまないようにします。
スノコを敷いたり、除湿剤を使うのも効果的です。
クローゼットの中に、扇風機で風を送ったり、除湿機を使うのも良さそう。

スポンサードリンク

ベッドの下もダニ対策も

ベッドの下の収納も危険ゾーン。寝汗などで湿気がこもりやすいし、ダニも増えやすいので注意が必要です。
時々中身を取り出して換気させ、ついでに掃除をしておくと、ダニの発生も緩和できます。

下駄箱のカビの対策

また、下駄箱も意外な盲点です。
臭いとカビが発生しやすい場所ですし、梅雨の時期は特に注意が必要です。
1日履いた靴をすぐに下駄箱に入れると、汗や汚れのせいで、カビが生えやすくなります。
履いた靴は、1日乾かして、中に新聞紙を詰めてから、下駄箱にしまうといいと思います。
雨で靴がぬれている場合は、しつこいくらいに乾かしてからしまうようにします。
晴れた日には、下駄箱の扉を開けて、扇風機をあてると、換気になって良いです。
下駄箱用の除湿剤も適宜使うといいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website