浴衣の髪型 編み込みならサイドアップを!!

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

浴衣の時の髪型といえば、最近流行っているのが編み込みスタイルです。
アップヘアを作るときに、サイドに編み込みが入っていたり、
前髪の周りに編み込みが少しでもあると、前からも横からもとても華やかでキュートですよね。
また、横向きのシニヨンを作り、編み込みを取り入れるとさらに可愛くなります。
でも、自分でやるのはちょっと難しいかもしれません。
私も今年は浴衣を着る時にぜひ編み込みヘアに挑戦したいのですが、不器用なので、あまり複雑なのはできる気がしません。
自分でもアレンジしやすい編み込みヘアの作り方について調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

浴衣の髪型 編み込みならサイドアップから

まず、やってみたいのが「サイド編み込み」です。
短い前髪は残し、その上の部分をサイドに編み込んで行きます。
真ん中よりも左側から始め、右側に向けて作っていきます。編みこまない部分の左側の髪は、クリップで止めておきます。
そして、トップからサイドに向けて編み込みを作って行くのですが、
意外とやり方を間違えて覚えているかもしれないので、YouTubeの動画を見ながらやってみるとよさそうです。
私も、動画を見ていると、自分のやり方ではキレイな編み込みができないことに気が付き、とても勉強になりましたよ。

浴衣の髪型 編み込みはシュシュなどでまとめると簡単

最後は普通に三つ編みをして、毛束を反対側の左側へ持っていき、残っている毛束と合わせてシュシュなどでまとめます。
大きめの編み込みで、ラフに作ればかわいいので、ちょっと乱れても大丈夫です。
何度か練習すれば、私でも上手にできそうな気がするので、浴衣をかわいく着るためにも頑張ろうと思います!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website