浴衣のインナーもユニクロ??

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

今年の夏は、私も絶対に浴衣が着たい!と思っています。
娘が、夏になると、お祭りや花火大会、盆踊りなどの時に浴衣を着るのですが、
最近、親子で浴衣を着ている、素敵なママさんもよく見かけます。
浴衣なんて、若い子のものと思っていたのですが、娘も大きくなってきたし、
私も一緒に浴衣でオシャレがしたくなってきました。
でも、大人の場合、浴衣のインナーはどうしたらいいんだろう、とふと疑問に思いました。
そこで、浴衣のインナーについて詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

浴衣のインナーはワンピースタイプがおすすめ?

浴衣のインナーとしては、例えば、夏用のワンピースタイプの和装下着が向いているようです。
上下が別になっているものでももちろんOKですが、ワンピースタイプの方が、腰回りがもたつかず、
浴衣初心者でも着やすいみたいです。
それから、洋服用のキャミソールとペチコートでもOKだそうです。
ただ、テロッとした素材のペチコートとかだと、汗をあまり吸わないので、
できれば、汗をしっかり吸う綿素材のものがいいようです。
汗を吸わない素材だと、太ももの内側やひざ裏からの汗がしたたり落ちてしまい、とても不快なのだそうです。
ユニクロのエアリズムのキャミソールとペチコートなどを流用して、現代風、肌襦袢と裾よけでゆかたの肌着としてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

浴衣にステテコはおすすめ

足は意外と汗をかきやすいので、ステテコを履くと快適らしいですよ。
生地が薄めで、ラインが細めのほうがもたつかずいいみたいです。
いまなら可愛いステテコがたくさんあるので室内着にもなるのでひとつ揃えておくといいかもしれませんね

もしくは、ペチコートなどにする場合は、ひざ下あたりまである、丈が長いものがいいです。
私は、ひざ上くらいまでの、汗をあまり吸わなさそうな素材のペチコートしか持っていないので、
快適に浴衣を着るために、浴衣に向いているインナーを新しく買おうと思います。

浴衣のインナーにおすすめの素材は

浴衣は想像以上に暑いので、シルクのスリップやシャツ、アンダーパンツなどの肌着がおすすめだそうです
シルクは暑くもなく寒くもない、ちょうどいい温度を保ってくれ、汗も吸い、乾くのも早いという特徴があります
高価なのでちょっと悩みますが。。。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website