クリスマスの手作りお菓子レシピ

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

夏が終わり、秋になるとあっという間に年末になってしまいますよね
ハロウィンが終わるころには、街中にクリスマスのグッズが並んで
町中クリスマス一色になるんですよね

今では、すっかり日本でも華やかな飾りなどが目立ち
家庭でも毎年クリスマスツリーを出して、
飾りつけをする人が増えたのではないでしょうか

スポンサードリンク

お子様がいる方は、クリスマスの飾りつけをするのが
毎年楽しみになっているのではないでしょうか
同じツリーで、同じ飾りを使っていても、飾りつけをする場所が違ったり
少しずつグッズが揃っていき、同じものは出来ないのもいいんですよね

そんなツリーを飾り付けるのに、是非一度やってほしいのが、
クリスマスのジンジャークッキーをツリーに飾り付けるんです
海外ではクッキーにリボンをつけてツリーにぶら下げるんです

サンタクロースが色んな家を回ってプレゼントを配ってくれているので
そんなサンタさんにお礼を兼ねて、クッキーとミルクを用意するんです
クッキーは形が可愛いので、ツリーにぶら下げるのがいいんです

飾り付けるだけでなく、食べても美味しいクッキーなので
クリスマスが近づく頃にお子様と一緒に作ってみてはいかかでしょうか

 〈 クリスマスジンジャークッキー 〉

① 小麦粉は出来ればお菓子作り用の薄力粉を使ってください
  薄力粉200グラムに対して、ベーキングパウダー小さじ1、ココアパウダーも同量
  全部を一緒にして、ふるっておきます
  ふるったものに、ジンジャーやシナモン、オールスパイスなどをお好みで入れていきます
  香りが強いので、小さじ1/2ずつぐらいがいいです

スポンサードリンク

② ボウルに無塩バター75グラムを泡だて器でしっかりと混ぜて、
  クリーム状にしていきます
  始める前に常温に戻して柔らかくしておくと作りやすいです
  すぐに溶けてしまうので、レンジでチンするのはやめておきましょう
  柔らかくなったら、ブラウンシュガー(又は三温糖)同じだけ加えてまぜていきます
  しっかりと混ぜて白っぽくなるまで合わせておきます

③ 卵1個を溶きほぐしておきます
  ②のボウルに少しずつ加えて馴染ませていきます
  いっぺんに入れてしまうと、バターと分離してしまうので、
  少しずつ加えていくのがポイントです!

④ 次に①でふるっておいた粉類を加えて、さっくりと混ぜていきます
  ある程度混ざったら、手でひとまとめにしていきます
  あまり細かいことは気にせず、全体を混ぜたらラップに包んで
  冷蔵庫で休ませておきます

⑤ 作業台に打ち粉をして、生地をめん棒で伸ばしていきます
  伸ばした厚さで焼けていくので、あまり厚くない方がいいです
  3ミリぐらいの厚さまで伸ばしたら、お好みの型で抜いていきます
  型にも粉をつけると、綺麗に型抜きできます

⑥ 食べるだけなら、型抜きしただけでもちろん可愛くていいのですが、
  ツリーに飾るには、飾りつけをするリボンを通す穴が必要です
  太目のストローで穴をしっかりとあけておきます
  箸などであけてもいいのですが、大きめに開けないと、焼いた時にふさがってしまいます

⑦ クッキングシートにのせて、オーブンで180℃12~15分焼いたら完成です

しっかりと冷めたら、好みのリボンや麻ひも、刺繍糸などをつかって飾れるようにしたら
お子様と一緒にツリーにぶら下げたり、色んな所にぶら下げてクリスマスを盛り上げてください

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website