クリスマス料理ローストチキンを美味しく作るコツは?

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

10月のハロウィンが終わったと同時に、お店や街中はクリスマス一色ですよね
最近はクリスマスの飾りが早くから飾られることもあり、
毎年、クリスマスパーティーなどで盛り上がっていることかと思います

クリスマスに欠かせないのが、部屋中を飾るオーナメントとツリーや
テーブル周りを飾り付けるものも増えてますよね
でも何といっても、クリスマスには豪華な料理ですよね

スポンサードリンク

クリスマスでは当たり前になったローストチキンですが、
最近はお店でも色んなローストチキンが売られているので、
手軽に購入して、パーティーを盛り上げることができますよね

何回かクリスマスパーティーをする人は、毎回購入するのは予算的に厳しくなってきますよね
そんな時には、丸ごとのチキンを購入して自宅でローストチキンを作ってみましょう

丸ごとの鶏肉もこの時期には色んな大きさを用意しているので、
お肉屋さんやデパートのお肉コーナーで気軽に希望の大きさや予算を告げると
それに合ったものを出してくれるので、色々と相談してみるのがいいですよ

スポンサードリンク

ローストチキンにはお店ではグルグルと回って、鶏肉全体に火が入るようにする
専用のオーブンがあるのですが、自宅ではなかなかありませんよね。
海外とかでは大きなオーブンがあるお宅が多いので、七面鳥でも
丸ごと焼けるんですよね
でも、無理なく、自宅のオーブンの天井につかないサイズでお肉を
用意しましょうね

お肉は綺麗に洗われていますが、気になるようなら、
お腹の中をしっかりとお酒で洗っておきます

外側にはオリーブオイルをたっぷりと塗っていきます
すりおろしたニンニクを回りにまぶしていきます
そのままオーブンで焼いていきます
焼くときは肉の油で美味しく焼けるので、ペコロスなどの小さな丸ごと玉ねぎや
パプリカなどの彩りのいい野菜を大きめにカットして一緒に焼いていきます

オーブンで焼いていくのですが、最近のオーブンは高温になるとはいえ、
お店のものより低いのです
皮目がパリッとしたいので、中が焼けたら、オーブンから取り出して
フライパンにのせて熱した油をかけながら、周りをカリッと焼いていくんです

そうすると、皮がパリパリのローストチキンがご家庭でも手軽に出来るので
ご家族で楽しんで作ってみてください
お子さんがいる方はお父さんがテーブルで取り分けて、家族それぞれに配って
クリスマス本来のチキンの取り分けを楽しんでください

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website