クリスマスパーティー料理は前菜がポイント!?

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

クリスマスパーティーや忘年会を企画することが増えますよね
お店で食べるだけでなく、自宅でパーティーや女子会を開くこともあるかと思います

自宅で開くときは、是非‌みんなで持ち寄ったり、メニューを決めてやると
それぞれが美味しいものを探してきたり、作ってきたりと
美味しいものが揃い、かなりグレードの高いクリスマスパーティーが出来るんです

スポンサードリンク

人数が‭多い時は、何かを人数分用意するのは大変ですよね
‎そんな時は、おつまみをお洒落にもったりするのもいいんですよ
おつまみというか前菜ですね

前菜も今では色んなものがあるので、その時のメイン料理の感じや、
全体的な料理の雰囲気で決めるかと思いますが、
前菜はお酒を飲む場合、色々とあっても喜ばれます

私は、他の温かい料理がでるまでに、ちょっとだけお酒を楽しみながら
ゆっくりとした時間を味わってほしい時は、
一人一人に前菜プレートを用意するんです

前菜は無理して難しいものを作る必要はありません
お惣菜屋さんやサラダをメインに売っているお店で買ってきてもいいんです

グリーンの野菜を上手く使ってお皿に盛っていくと、
ただの揚げ物でもお洒落になるし、ちょっとの量で満足いくプレートになるんです

そんな時に使う野菜は、レタスではなく、グリーンリーフやフリルレタスなどの
ちぎった時にひらひらとしたのが可愛いものを使います
レタスは美味しいのですが、小さく切ると見た目があまりよくないのと
色が薄いので、はっきりとしたグリーンを選んでます

スポンサードリンク

揚げ物があったら、野菜が食べたくなるので、カブやニンジン、カボチャといった
色がはっきりしていて、茹でたり、蒸したりしても形が綺麗なものを選んで用意します
水分が出すぎて、べチョッとした食感にならないためにも、蒸すのをお勧めします
電子レンジで気軽に蒸していくのがいいですね

お酒のおつまみには、ちょっとしょっぱさを感じるものが欲しくなりますよね
それには、お好みではありますが、私はクリスマスの時期には欠かせない
生ハムを用意します
生ハムってスーパーでもどこでも手に入るものですし、かなりリーズナブルなんです

大きく分けて3種類が用意できれば、前菜プレートは簡単に盛り付けられます
ここで使うのが、白いお皿です
形は丸でも細長い形でも、お家にあるものでいいんです

丸の場合は、三か所で三角になるようにバランスをみて盛り付けていきます
横長のお皿は、シンプルに並べられます
必ず、ガッツリと盛るのではなく、三種類を離して盛り付けていきます
そうすると上品な前菜プレートになるんです

蒸し野菜の下には市販のバーニャカウダソースをすこしひいてから
蒸し野菜をのせるとお洒落になるんです
バーニャカウダソースでなくても、お家にあるドレッシングをスプーンでひろげて
そこに野菜をのせるんでもいいんですよ

残った野菜などは別のお皿にのせるにしても
始めに一人一人前菜が出てくると、女子会などでは結構好評ですよ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website