お年玉付き年賀はがきの交換方法について 会社関係の交換に必要なのは?

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

お年玉付き年賀はがきで、当選したものを賞品に変えたいけど、会社あてのはがきが当せんした場合何か必要なものはあるのでしょうか?
働き出して、一人暮らしも初めて、いろいろわからないこと多いですよね
お年玉付き年賀はがきの交換方法も初めてだとどうやって変えればいいか分からないですよね
当選番号の確認や引き換えも、これまではお母さんなど家族がやってくれたのに、
一人暮らしの家に届いたものに加えて会社に届いた年賀はがきの交換を頼まれてこまってしまって
「あれ、どうやって引き換えるんだろう」って思ったこと、私にもあります。
郵便局は行ったことがあるけれど、切手やはがきを買ったりATMでお金を下ろすくらいしかやったことがないし…。

スポンサードリンク

お年玉付き年賀はがきの交換方法

お年玉年賀はがきの交換は、郵便局の窓口で行います。
自宅の近くでも、会社の近くでも、どちらでも大丈夫です。
交換するときは、念のため、保険証や免許証など、身分証を忘れずに持って行ってくださいね。
未使用のハガキの場合は、証明書などは必要ないようですが、宛名が書かれているもの(受け取ったもの)は、
受取人の身分が証明できるものが必要なことがあります。
持っていなくて、出直すことになったら面倒なので、ちゃんと財布などに入れて持って行きましょう!

スポンサードリンク

お年玉付き年賀はがきの交換を家族に頼む場合は

また、同居の家族に届いたハガキの場合は、自分か家族の身分証明書が必要なようです。
家族でも住所が違う場合は「委任状」が必要らしいので注意してください。
だから、実家に当選したはがきを送って「引き換えておいて」なんてお願いしないようにしましょう。

お年玉付き年賀はがき 会社宛のはがきの交換方法

会社あてのはがきが当せんした場合の交換に必要な証明書は会社の関係者と判別できる健康保険証で保険証欄に会社名が記載されているもの、登記簿謄本などが必要です。名刺と運転免許証などの組み合わせでも対応いたします。

お年玉付き年賀はがき 交換期間

抽せん日は2015年1月18日(日)です。
賞品の引換期間はその時に発表になりますが
2014の場合は2014年1月20日(月)から同年7月22日(火)まででした

あと、書き損じた年賀はがきや未使用の年賀はがきが当せんしたものも賞品と引換えできます
当せんした年賀はがきは当せん番号くじ部分に日付印を押印後返してもらえます

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website