節分の鬼の面の作り方 塗り絵やペーパークラフトで簡単に親子で!!

20日は大寒でしたね。小寒から立春までの30日間を寒の内といい、大寒はそのまん中にあたります。
2015年の立春は2月4日になります。節分は立春の前の日ということで今年は3日になります
立春の前日の節分は最後の大寒の日ということになります
節分といえば豆まきと恵方巻きが定番になっていますが、節分を楽しむために鬼のお面をお子さんと作ってみてはいかがですか?
豆などについている鬼の面は子供が怖がったりしますが、ママとつくる鬼の面なら大丈夫ですね^^
Continue reading

節分 恵方巻き具材や食べる理由。節分の日の献立はどうする?

節分と言えば、豆まきと最近では定番となった恵方巻を食べることではないでしょうか
お子さんがいるお家だけでなく、大人も楽しめる恵方巻はとても美味しいんですよね

最近では色んな巻物がコンビニやスーパー・お寿司屋さんでも並んでいるので
手軽に買って食べることもできます

ご家族が多いお家では、一人一本というと割高になるので、是非自宅でオリジナルの恵方巻を作くると楽しいですよ
思いっきり沢山食べられるので、色んな恵方巻を作ってもいいですね
Continue reading

節分の恵方巻、手巻き寿司じゃだめ??

節分には最近恵方巻を食べる風習が定着してきましたよね
その年の方角をみながら、恵方巻を一本まるごと無言で食べるとうのが
いつの日からか急に流行りだしましたよね

その年の幸をゲットしようという意味もあると思いますが、
せっかくの節分のイベントも家族団らんを楽しんでほしいなと思います

そんな時に一番といってもいいほど、ベストなイベントメニューといえば手巻き寿司ですよね
恵方巻きでなくていいの?って思われるかもしれませんね
Continue reading

節分の意味や由来って?いわしや豆まき・恵方巻きはなぜ?

お子さんが大きくなってくると、どうして節分に豆まきをするの?恵方巻をどうして食べるの?
と聞かれてしまい、困ってしまいますよね…。
そう言われてみれば、自分もよく知らないなとハッとしてしまいます。
私も子どもに聞かれてはじめて疑問に思って、調べてみたことがあるので、とても良く分かりますよ。
節分は豆まきする日っていうくらいしかわからないお子さんにも、わかりやすく節分の意味や由来を説明してあげてくださいね
Continue reading