ブリ大根 鍋にしても美味しい!圧力鍋もいいけど土鍋もおすすめ!!

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

冬の定番料理のブリ大根は、鍋にしても美味しいんですよ
冬になると寒ブリといって美味しい旬の魚でもありますので
是非美味しいブリを使って作ってくださいね
圧力鍋でも短時間で味がしみ込んだものもいいですが
土鍋でつくって、ブリ大根 鍋を囲うのは、なかなか新鮮でいいものですよ
野菜もたっぷりと食べれるので、お勧めです

スポンサードリンク

ブリ大根 鍋の作り方

① ブリの切り身はスーパーで売っているので十分美味しいものがあるので、
  新鮮なものを選んでくださいね
  切り身は一切れを3等分しておきます
  バットに並べたら、塩、酒、こしょう、ショウガのしぼり汁をかけておいておきます
  下味をつけて、魚の臭みをとっておきます

② 大根は5センチほどの長さの短冊ぎりにしておきます
  ぶ厚いと中まで火が通りにくいので、短冊ぎりがいいです

スポンサードリンク

③ しめじは石づきをとって、ほぐしておきます
  長ネギは斜めでなく、ぶつ切りにしておくと見た目がいいです
  斜めにすると煮崩れてほぐれてしまうので、ぶつ切りでネギの食感も楽しんでください

④ 鍋に酒、出汁、薄口しょうゆを火にかけて、お酒のアルコール分をとばしておきます
  ブリ、大根、ネギ、しめじの順番に入れていき、しっかりと煮ていきます

⑤ ブリに火が通れば食卓にだして、グツグツしながら食べることができます
  お好みで、カボスとしょうがをつけて食べると美味しいですよ

いつものブリ大根も、鍋として食べるといつもよりもお野菜がいっぱい食べることができて
また見た目も豪華になるので、楽しく食べてもらえるかと思います

ちょっとだけアクセントがほしい人は食べる時に柚子胡椒でピリッとさせても美味しいですよ
さっぱりと食べられるブリ大根お鍋なので、色々とアレンジしていくといいですね

なかなか出番が決まってしまうブリも形を変えるとみんなで楽しめます

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website