運動会のお弁当女の子にはキュートに!!

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

小学生の女の子をお持ちのママたちは、
お子さんからのリクエストが色々とでてきて、苦労している人も多いですよね。
男の子のようにガッツリとお肉が入っていて、
めいっぱい食べられればいいというのと違い、
見た目を大事にする女の子は大変な部分もありますよね。

スポンサードリンク

でも、ちょっと可愛さを意識して作ると、結構楽しいんですよ。
ポイントは「カップ」を使うことです。

お弁当箱は使わずに、紙コップや透明のカップを使うことでかなり
可愛く、楽しく盛り付けることができます。

まずは、紙コップにマキシングテープで飾りつけをしておきます。
そして、可愛いピックがなくていいので、竹串にマキシングテープで
旗のようにしてもいいし、そこに名前を入れたり、
メッセージを書いたりして作っておきます。

お弁当の具は種類ごとにカップにいれるのですが、
溢れんばかりに入れていくことが大事です。
最後まで綺麗に食べられるように、爪楊枝でなく竹串を用意したのはこのためです。

スポンサードリンク

から揚げの場合、いつもよりちょっと小さ目につくるのがいいですね。
もし一つのカップに入りきらなければ、二つでも三つでもいいんです。
もちろんそのままでは倒れて転がってしまいますので、透明のビニール袋にいれます。
 (これらの材料は全部100ショップで揃います)

コロッケなんかは、いつもの楕円型でなく、コロコロの丸いコロッケを作ります。
これはちょっと面倒かもしれませんが、意外と揚げる時間が短くていいんですよ。

コロッケが大変な時は、ハンバーグでもいいですし、出来ているミートボールを
コロコロといれてあげるだけでもいいんです。
ひと手間加えるなら、白ごまをちょっとパラパラと飾っていくといいですね。

プチトマトに穴をあけて、小麦粉、卵、パン粉をつけてフライにしてもいいです。

クーラーバックで紙コップごと入れて冷やせば、暑さもしのげます。
食べる時に、籠バックなどに入れたり、バンダナの端を結んでその中にカップを入れて
飾り付けるのもいいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website