運動会のお弁当は卵焼きもアレンジ

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

運動会のお弁当はほとんどがママが手作りするので
(最近では、イクメンパパが多いので、お弁当も作ってくれるパパがいるかな)
それぞれの家庭の味が、味としても見た目もでますよね

子供たちはみんな自分のママの手料理が大好きなので
元気に食べてくれるのがいいんですよね。

スポンサードリンク

大人はつい、人の家のお弁当をチラ見したりと
どんなものがあるのかが気になったりしますよね。

必ず入っているのが「から揚げ、卵焼き、おにぎり」ですよね
その中でも「卵焼き」は本当に家庭それぞれというより
人それぞれ作った人で味がまったく違うので、
食べている人も楽しいんですよね。

運動会では一味違った卵焼きをだすのもいいのではないかなと思います。

 〈 色々卵焼き 〉

卵はボウルにしっかりと割り入れて、白身をしっかりと切って
混ぜておくといいですね
でも、泡立てたくないので、菜箸でやりましょうね

スポンサードリンク

卵焼きの具を色々と入れて作ってみたいと思います
フライパンは卵焼き専用の四角いのがある人は、是非活用してみてほしいですが、
なくても普通のフライパンで全然大丈夫です
あまり大きすぎないものを使いましょう

フライパン全体に卵を適量入れたら、菜箸で軽くまぜるのがポイントです
そうするとまんべんなくフワッとした生地になるんです

卵は乾く前に、具をトッピングしていきます

お勧めは、巻いて切った時に綺麗な配色のものです
①焼き海苔だけでグルグルと渦のがらになるように作るのも楽しいです

②青じそをのせてちくわを細く切ったものと、梅ぼしの種を取り除いた
 身の部分だけを散りばめた「梅ちくわ巻き」も意外といけます

③ふりかけのもとをいれてもいいんですよ

卵焼きはアレンジが本当に幅広くあるので、色々と試しても楽しいですよ
気をつけなければいけないポイントとしては、生では危ないものは入れないことです
すぐに火が入ってしまうので、中まで焼けないと食べれないものをいれるのは
お勧めしません

お肉などは別で味付けをしてから中にいれると、卵に味が浸みておいしいですよ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website