鯉のぼり 手作りで、こいのぼり 製作から楽しみましょう!!

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

子どもがこいのぼりが欲しい!と言っているのですが、ベランダ用の鯉のぼりもあるようですが、また引っ越して使えなかったら嫌だし。。。ということで、こいのぼりを一緒に作って、家の中で飾ろうと思い立ちました。
でも、どんな風に作ったらいいのか、どういうものなら子どもたちが喜ぶのか、ちょっとよく分からないので、
かわいいこいのぼりの製作の仕方について、いろいろな方法を調べてみました

スポンサードリンク

鯉のぼり 手作り 手形でウロコは最高

まず、楽しそうだなと思ったのは、大きな模造紙に、こいのぼりの絵を描き、
うろこの部分は子どもたちと一緒に、手形をたくさん押して、カラフルな手形のうろこを作って行く、というものです。
ペタペタと手形を押すのは絶対に楽しいだろうし、かわいいうろこが出来上がると思います。

また、ストローを軸にして、色画用紙で切って作ったこいのぼりを貼りつけ、
ミニこいのぼりを作るのも楽しいと思います。
絵具やマジックなどで、子どもたちが好きに目やうろこを書けば、
自分だけのこいのぼりが完成します。
うろこの部分は、古くなった歯ブラシなどに絵具を付けてはじく「スパッタリング」などで遊びながら作るのもいいなと思います。

卵パックでこいのぼりをつくる

それから、卵パックで作るこいのぼりもかわいいです。
卵を入れるボコボコの部分には、透明セロファンを丸めたものや、色紙を細かく切ったもの、
モールなどを丸めたものを詰めて、かわいくうろこを彩ります。
こいのぼりの顔と尾の部分は、画用紙などで作って、卵パックに貼りつけます。
それを何個も作って、家の柱に貼って並べるのも楽しいと思います。

鯉のぼり 手作りはまだまだあります

鯉のぼり 手作り 画用紙と折り紙で

スポンサードリンク

白いこいのぼりに自分で絵を付ける

真っ白の大きな鯉のぼりと絵具がセットになったものもあります
色んな色のうろこを描いたり、創作したりコラージュしたり
自分だけのオリジナル鯉のぼりづくりを楽しめます

⇒カラフルに塗って大空に羽ばたかせよう!楽しい♪doArt. 白いこいのぼりセット(絵具付き) 全長…

鯉のぼり 手作りをフェルトで

鯉のぼりを折り紙で

もちろん、手軽な折り紙の鯉のぼりも可愛いですね

こちらの幼児の学習素材館の素材なら印刷して折り紙のように折るだけで作れるものもあります
箸袋になりますので、こどもの日のパーティにはもってこいですね
⇒http://happylilac.net/koinobori-orikata.html

鯉のぼり 手作りのまとめ

いろんな素材で鯉のぼりは手作りできます
子供が一番喜ぶのは手形のような気がしますが、場所や服装に気を付けないととんでもないことになりそうですね^^
毎年手形鯉のぼりを作ってたら、子供の成長が目に見えて伝わってきます
GWに鯉のぼりの手作りから楽しむのもいいですね
⇒鯉のぼりの手作りキットを使ってみるのもいいですね

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website