名古屋から奈良へ行く裏技って

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

紅葉や正倉院展、秋の特別公開など行楽シーズンですね
名古屋から奈良に行くなら、近鉄がおすすめです
新幹線で京都へ出て奈良へももちろんいいのですが、名古屋から近鉄は価格的にも安いですし、金券ショップで近鉄の株主優待券が売られているのでそれで行くと、片道1,500円前後でいけます。もちろん特急券を買えば、近鉄特急に乗ることも出来ますし、しまかぜの予約が取れればしまかぜにも途中乗れます。

スポンサードリンク

名古屋から奈良へ行く裏技って

名古屋から奈良へ行くなら近鉄の株主優待券がお薦めです。
特急を使わず急行利用なら、片道1,500円前後でいけます。
ただ、近鉄名古屋から近鉄奈良までは、三回乗り継ぐ必要があります。名古屋から伊勢志摩方面行きに乗って、伊勢中川で下車。伊勢中川から大阪方面行きにのって、大和八木で下車。大和八木から、大和西大寺方面行きに乗って、大和西大寺で下車。大和西大寺から奈良行きに乗ると、平城京跡を抜けて、近鉄奈良です
1610円追加して特急を利用したら2時間ちょっとで名古屋から奈良に行けます
近鉄名古屋(特急)⇒大和八木(特急)⇒大和西大寺⇒近鉄奈良
一般的に一番安く行く方法で3時間かけてJRで京都から近鉄で行くより安く行けます

スポンサードリンク

近鉄の株主優待券って

近鉄の株主優待券は近鉄の株を千株以上持っていると年二回の株主優待に四枚ずつ入っています
近鉄線ならどこまででも乗ることが出来る乗車券です
他にも「都ホテル&リゾーツ二割引券10枚、レストラン一割引券5枚、披露宴一割引券二枚」、近鉄百貨店5%引き券20枚、志摩スペイン村半額券二枚、ひまわりの湯割引券二枚、志摩マリンランド入園券二枚、さらに、近鉄沿線のゴルフ場の優待券までついてきます。
もちろん、金券ショップで購入できます。有効期限が半年なので
7月末までと12月末までなので、通常は1500円前後で有効期限に近くなるともっと安く購入できる場合もあります

最後に

2015の正倉院展は10月24日(土)~11月9日(月)、
奈良の紅葉の見ごろは
奈良公園は10月下旬~12月上旬
談山神社11月中旬~12月初旬
です

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website