二本松提灯祭りを家族連れで楽しむには

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

福島県の二本松提灯祭りは、とても歴史が長い伝統的なお祭りで、夜の提灯のキラキラがきれい、と友人から聞きました。
とても興味があるので、詳しく調べてみて、ぜひ今年家族で行ってみたいなと思います!

スポンサードリンク

二本松提灯祭りの日程

二本松提灯祭りは、毎年10月4から6日まで行われている、二本松神社の例大祭で、300年以上もの歴史があるそうです。
7つある太鼓台に、なんとそれぞれ300個もの提灯がともされ、町の中を引き回していくのですが、
とてもキレイで見応えがあるようですよ。
それに、福島県の重要無形民俗文化財に指定されている祭りのお囃子も注目です。
とても華やかで、日本の伝統を感じられる、ステキなお祭りのようですね。
ちなみに、お祭り自体も、重要無形民俗文化財となっているそうですよ。

二本松提灯祭りへのアクセス

二本松提灯祭りの会場は、二本松神社の周辺で、最寄駅はJR東北本線の二本松駅となっています。駅からは徒歩3分くらいで神社に着けます。
でも、我が家は家族連れなので、できれば車で行きたいなと思うのですが、無料の駐車場もいくつか用意されているようなので、
車で行っても大丈夫そうです。
霧ヶ城公園や二本松市役所、文化センター、二本松南小学校に無料駐車場が合計約1200台分も用意されるとのことで、安心できますね。

スポンサードリンク

二本松提灯祭りの見どころ

二本松提灯祭りの見どころは、やはり、4日の夜の宵祭りなのだそうです。
全ての太鼓台が揃い、ともされた提灯がずらりと勢ぞろいするので、とても美しいとのこと。
できれば3日間を通してお祭りを楽しみたいですが、子ども達もいるので、初日の夜の提灯祭りと、
翌日の5日(本祭り)の午前中の町内引き回しや、二本松神社での太鼓台の宮入を見て帰る、
というのでも十分楽しめそうです。
キラキラ光る提灯がたっぷりついた太鼓台、子ども達も見ているだけで喜んでくれそうな気がします♪

まとめ

二本松提灯祭りは、日本のお祭りらしさを感じられる、とても素敵なお祭りのようですね。
ぜひ家族みんなで、幻想的な提灯祭りの様子をじっくりと楽しみたいと思っています。
子ども達の心にもしっかり残ってくれるといいなと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website