くせ毛の梅雨対策 ストレートパーマと縮毛矯正どちらがおすすめ?

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

めいが、梅雨対策にストレートパーマをかけようと考えているそうです。
私も、私の姉であるめいの母親も、遺伝のためかくせ毛がとても強く、子どもの頃からヘアセットには苦労してきました。
やはり、めいにも、思春期頃からくせ毛が出始め、梅雨の時期は特に苦労しているようです。
まだ高校生のめいですが、ストレートパーマよりも、縮毛矯正をおススメしたいです。

スポンサードリンク

くせ毛の梅雨対策は縮毛矯正がおすすめです

ストレートパーマは、クセの弱い人や、ちょっとボリュームをおさえたい、という方に向いています。
クセの強いめいには、多分、効果は1か月も持たないと思います。
私は、高校3年の時に縮毛矯正をかけてからは、すっかり髪の悩みもなくなりました。
憧れだったまっすぐの髪の毛が手に入り、ヘアスタイルもばっちり決まるし、
湿気の多い梅雨の時期の悩みもかなり軽減されましたよ。
縮毛矯正は、高いしちょっと怖いというイメージがあるかもしれませんが、
信頼できる美容師さんにお任せすれば、失敗することもないし、
どんな強いクセの子でも、しっかり髪がまっすぐになるので、おススメできます。
また、安すぎる美容院だと、あまりよくない薬剤を使っていることもあるので、
最初は、1万5千円から2万円くらいのところが安心できると思います。

スポンサードリンク

縮毛矯正を自宅で

美容院でロングの縮毛矯正だと15000円ほどかかるのでちょっと躊躇しますね。サラサラになり過ぎて嫌という方もいます
最近では、家でできるストレートパーマや縮毛矯正の薬なども売っていますが、高校生のめいにはおすすめできません。
縮毛矯正は、プロの美容師でもかなり難しい施術ですし、素人が簡単にできるものではないです。
また、ストレートヘアになるというシャンプーやトリートメントも、劇的な効果は期待できません。
中途半端なくせが残って余計、朝のスタイリングに時間がかかるようになったという意見もあります
やっぱり、信頼できる美容師さんに相談するのが一番です!
お得なクーポンをつかって縮毛矯正を↓ ↓


くせ毛の梅雨対策 ストレートパーマと縮毛矯正のまとめは

髪質や髪の長さにもよるので、一概には言えませんが縮毛矯正は髪も傷みにくくサラサラになります
ストレートパーマでもOKという方もいますが、中途半端に残るという意見も多かったです
美容師さんに相談して髪質を見ながら縮毛矯正とストレートパーマを検討してもいいですね

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website