ハロウィン自宅で大人パーティーのすすめ かぼちゃレシピ

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

ハロウィンと言っても、クリスマスと違ってあまり決まったメニューが
ないものですよね。
でも毎年ハロウィンが盛り上がってきて、女子会などでも集まることが
増えてきてますよね。

年末忙しくなって集まることが出来なるなる前に、
みんなで集まってワイワイしたいと思う人も多いはずです。
そんな方々にちょうどいいのが『ハロウィンホームパーティー』ですね。

スポンサードリンク

大人の集まりでは、是カボチャをメインに料理にして楽しんでもらいたいですね。
出来ればインパクトのあるのがほしいものです。
クリスマスのようにお洒落なケーキやチキンがあるわけではないので、
是非みんなが驚くカボチャ料理を作ってみてほしいです。

カボチャ料理で使ってほしいのは、坊ちゃんカボチャのような小さめのカボチャや
栗カボチャなどのホクホクしているけど甘いものです。
丸ごと皮も食べていけるように、国産のものを使ってください。

スポンサードリンク

カボチャを丸ごと調理するので、ちょっと大胆ですが、
みんなが驚くこと間違いないですよ。

① カボチャの上を横にザクッと切ります
  カボチャを置いた時に蓋になるような感じです

② カボチャの種をスプーンなどを使って掘り出しておきます

③ くり抜いたカボチャの中に、まるごとのニンニクを2片、ローズマリーなどの
  ハーブと、オリーブオイルを入れて低温でしっかりと焼いていきます

④ 焼きあがったら、それを器にして色々できますが
  簡単なものでは、野菜多めのミートソースを詰めて、
  ピザ用チーズをたっぷりとかけて焼いていきます

フランスパンを薄くスライスして、カリッと焼いたものにのせて食べると
ワインにもあうし、大人のメニューになります。

大勢で切り分けながら、楽しむのがいいんですよね。
カボチャを器として使う時は、仕上げの焼きは短くていいのですが、
もしハンバーグの具などを詰めた「肉詰風」にしたい時は、
③の焼きで少し時間を残しておき、焼きすぎを防止してください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website