柏崎花火の場所取りや駐車場情報

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

柏崎花火大会を見に行きたいと思っているけれど、場所取りは何時ころから必要か、
混雑具合は?駐車場は?混まない穴場とかはあるのか?など、気になることがたくさんあるので、詳しく調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

cの場所取り

柏崎の花火大会は、尺玉100発一斉打ち上げなどで有名で、とても規模の大きな花火大会です。
そのため、人もたくさん集まるのですが、とても広い海岸で打ち上げられるので、普通の花火大会よりは場所取りがしやすそうです。
とはいえ、柏崎の海岸には、前日から場所取りのために並んでいる人もいるとか。
当日も朝の7時ころから、場所取りを始める人もけっこういるようです。
とはいえ海岸は広いので、あまり場所にこだわらなければ、当日の夕方5時ころに行っても、大丈夫は大丈夫みたいですね。
2015年7月26日(日)夜7時30分打上げ開始(予定)です

柏崎花火の駐車場情報

会場は、柏崎駅から歩いて20分くらいなので、電車で行ければ渋滞や駐車場の心配もないのですが、
できれば車で行きたいと思っています。
駅の近くに有料駐車場(柏崎市文化会館アルフォーレ臨時駐車場)もありますが、
収容台数が少なくて朝早くから満車になってしまうとか。
そのため、少し離れた場所にある、佐藤池球場や、産業大学、工科大学の駐車場を利用すれば、
そこからシャトルバスに乗ることができるので、とても便利です。

スポンサードリンク

柏崎花火の有料席と駐車場情報

ちなみに、柏崎花火には、見やすくて場所取りの心配もいらない、有料観覧席も設けられます。
ぎおん柏崎まつり有料観覧席予約センターに連絡すれば、チケットを予約できます。
さらに、有料観覧席の予約者専用の駐車場が用意されます。
事前に申し込みが必要で、500台分と限られていて、料金も3000円かかりますが、
会場から100メートルから400メートルの場所に設けられるので、とても便利そうですよ。
その会場周辺の駐車場は、有料観覧席の予約者と、車いすの方専用となるので、
有料席を取らない方は要注意ですね。

まとめ

柏崎花火大会は、人がたくさん集まるので、できれば有料席を取っておけると専用駐車場も使えて安心ですね!
遠くの駐車場に停める場合も、シャトルバスを使えるところなら便利です。
シャトルバスは混む、なかなか来なくて待つのでイライラするというイメージがあるかもしれませんが、
台数が多いので、帰りも意外とスムーズみたいですよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website