クリスマスパーティ料理に手毬寿司も

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

クリスマスの時期は、年末というのもあり忘年会などを兼ねて
クリスマスパーティーを開くことが増えますよね
手軽に自宅でクリスマスを楽しむイベントの一つでもありますよね

自宅でクリスマスパーティーをするとなると、やっぱり大事なのが
食事ですよね
普通にチキンやローストビーフを買ってきてもいいのですが、
何回かパーティーをする人は、ローストチキンも飽きてしまいます
そうならないようにいつもとテーストを変えた料理で楽しんでみてはどうでしょうか

スポンサードリンク

クリスマスと和をドッキンングさせることで、他とは違うクリスマスパーティーの
メニューになることまちがいないです
自宅でおもてなしをする人は早めに準備に取り掛かれるので、準備の段階から
大変ではありますが、料理も楽しんで作れるかと思います

クリスマスの時期は、年末という事もありお刺身などのセットもいっぱいあるんです
そんなお刺身たちを使って、コロコロと可愛い形の手毬寿司を作りたいと思います

スポンサードリンク

まず、ご飯を炊飯器で炊くのですが、いつもより気持ち硬めに炊いておきたいです
自分で酢飯を作る場合、べチョッとなりやすいので、硬めに炊くことをお勧めします
炊飯器に酢飯用とある場合は、是非それも利用していきたいですね
寿司酢は市販のものを使ってかまいませんが、ない場合はお酢にグラニュー糖を混ぜて
味見をして甘めに作れば使えます
グラニュー糖が溶けにくいので、しっかりと混ぜて溶かすことが大事です

お刺身をブロックで買ってきた場合、自分でお刺身を切るのですが、
なるべく薄く斜めに切っていくと、綺麗な手毬寿司ができます

ラップにお刺身をのせて、スプーンで軽く丸めた寿司飯をのせて
ラップで包むようにして、しっかりとした丸いお寿司を作ります
崩れないようにしっかりと丸めていきます

サーモンは小さくカットしたアボカドをトッピングにのせてもいいです
鯛などの白い白身の魚はご飯と色が被ってしまうので、お刺身の次に半分にカットした
大葉をのせてその上に寿司飯をのせてから、包んでいくと緑が綺麗に出ます
イクラなどは潰れてしまうので、中華で使うレンゲにご飯を平らにのせていきます
その上にイクラをのせて、お皿にレンゲごと並べるとお洒落になりますよ
一口サイズでパクッと食べられるので、嬉しいんです
イクラが沢山なくても、豪華に見せることができます
普通のお寿司が並んでいるよりも可愛くテーブルを彩ることができます

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website