クリスマスパーティにはポップコーンを

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

ハロウィンからクリスマスとイベントが移り、部屋中を
クリスマスカラーに飾り付けて、クリスマスパーティーを楽しむことが増えますよね

期間が長い分、色んなメンバーとパーティーをする機会も増えるかと思います
メンバーが毎回違うなら同じメニューを出してもいいのですが、
それでは作っている自分自身が飽きてしまいますよね
お子様連れのパーティーではお菓子が沢山必要になりますよね
ケーキはメインイベントで用意したとしても、繋ぎに沢山お菓子を食べるのが
お子さんだけでなく大人もですよね

スポンサードリンク

そんな時にお勧めするのが、ポップコーンです
市販で売られている高級有名店では、いまだに連日行列を作っているのですが
毎回それを買えるわけではないので、そんな時は自分で作ってしまいたいとおもいます

自宅で作り立てのポップコーンを食べると、かなり病みつきになりますよ
プレーンもシンプルでいいのですが、色んなフレーバーを楽しんでみてください

ポップコーンの機械がなくても、手軽にできるので
フライパンとフライパンの蓋を使って作ってみてください

フライパンにバターをひいてポップコーンの種を入れていきますが
種は決して入れすぎないでください
短時間でパッとはじけていくので、あまり多いと始めにはじけたものが焦げ付いたり
と苦いポップコーンができてしまいます
いつまでも残っている種は諦めてしまいましょう

スポンサードリンク

しょっぱい味のものは出来たてに絡めていきます
シンプルに粗塩、ガーリックパウダー、塩と青のりなどボウルにポップコーンを入れて
ラップをして上下にフリフリしてもいいですし、紙袋があるなら、
ポップコーンをいれて、上からフレーバーを入れて口を閉じてしっかりとふって
味をつけていくのもいいです
これならお子様も楽しく味付けできます
お子様それぞれで味付けしたいという時は紙コップを二個使ってマラカスのように
ふって楽しく味付けしてもらうといいですよ

大人向けには、バットにポップコーンを広げて溶かしたチョコレートをスプーンでたらして
全体にかけていきます
少し涼しいところにおけばチョコレートが固まるのですが、固まらない時はほんの少し
冷蔵庫に入れるとあっという間に固まります

食パンに振りかけてオーブンで焼くフレーバーが市販で売られています
それを使うと色んな味が楽しめますよ

これが美味しいだのワイワイいいながら楽しめるのも、人が集まった時には必要ですよね
お子さんに参加してもらうことで、手持ちぶたさがなくなるので楽しんでもらえるはずです

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website