ハロウィン自宅パーティーにはカボチャのグラタンを

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

ハロウィンの時期は、カボチャが美味しいですよね
クリスマスのように派手な料理がなくても、旬のカボチャを使って
家族で美味しくハロウィンを楽しんでほしいなと思います

ハロウィンは仮装してお菓子をもらったりと
いつもと違うイベントを楽しむものでもありますが、
家族でお家でゆっくりとハロウィン風のディナーを楽しむには
カボチャをところどころに取り入れていけるといいんです

スポンサードリンク

テーブルセットから頑張りすぎなくても、
料理を楽しめればいいとおもうんですよね

冷蔵庫にある野菜と一緒にカボチャを使って
のほほんとハロウィンを楽しんでください

ちょっと寒くなった時期に嬉しいグラタン風なので
お子様でも喜んで食べてくれますよ

 〈 の作り方 〉

使う野菜は、カボチャ、ジャガイモ、アボカドです
カボチャとジャガイモは薄くスライスしてから、
スチーマーなどを使って、電子レンジで軽く熱を入れておきます

グラタン皿か透明の耐熱皿でもいいですね
グラタン皿にバターを塗っておきます

スポンサードリンク

ホワイトソースを作っていきます
ソースパンや小さなお鍋にバターを20グラム入れて溶かしていきます
ほとんど溶けたところで小麦粉大さじ3杯いれてよくいためていきます
焦げないように気を付けて、小麦粉の白い部分がなくなれば、牛乳か豆乳を入れていきます
これはトロッとするのがお好みなので、少しずつ入れてよくホイッパーで混ぜていきます
ホイッパーを使えば、だまにならないです
だまになりそうなときは、火から外してしっかりと混ぜていきます

バターを塗ったグラタン皿に、カボチャ、ジャガイモを交互に並べていきます
上にアボカドをスライスしたものをのせて、ホワイトソースをたっぷりとかけていきます

大人にはちょっとだけ黒こしょうをパラパラと散らして、
ピザ用チーズやスライスチーズをちぎって散らします
パン粉を全体にかけたら、オーブントースターで焼いていきます
焼き色がつけば大丈夫なので、オーブントースターで大丈夫です

食べる時は、アボカドとホワイトソースを混ぜてディップのように
フランスパンにのせて食べるのもお勧めです

ポイントはアボカドを必ず入れることです
濃厚なソースになるので、忘れずに用意してください

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website