おせち料理牛肉でボリュームUPなら、ごぼうの肉巻きがおすすめ

LINEで送る
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]

おせち料理の中で、野菜ばかりでなくお肉も食べたいものです
素敵なおせち料理は沢山売られているのですが、自分でいつもと違うものを
入れておせちを豪華にさせたい!
おせち料理に手軽に入れられるお肉料理を教えてほしいという友人の相談で
まっさきに思いついたのが、「ごぼうの肉巻き」です

ちょっと贅沢に牛肉を使うことで、肉の味も楽しめるし
お正月を盛り上げること間違いないですよ

スポンサードリンク

ごぼうは皮の汚れをたわしなどでしっかりと落としておきます
三等分ぐらいの長さにカットしてから、四等分に縦に切っておきます
長いままお湯で茹でていきます
お肉に巻いていくので、しっかりと中まで火を通しておきます
固いとお肉を焼いても中のごぼうは硬くて美味しくないものが出来上がってしまうので
ここで茹でるのはしっかりとするのがポイントです

ラップに薄切りの牛肉を広げておきます
隙間が空かないように並べるのが大事です
しっかりとお肉でごぼうを巻いていくのが、美味しく綺麗に作るコツでもあります

スポンサードリンク

広げたお肉の上に茹でたごぼうを並べてしっかりと巻いていきます
きっちりと巻いていかないと焼いた時にごぼうが抜けてしまいますので
きつめに巻いてくださいね

巻いたものはほどけないようにたこ紐でくるくると巻いておくと
綺麗にしあがります

小さなボウルにたれを用意します
しょうゆ1/4カップ、みりん同量、砂糖小さじ2、酒大さじ2を合わせておく
(肉巻き3本くらいの量です)

お肉をフライパンで焼いていきます
薄切りのお肉なのと、ごぼうに火が通っているので、すぐに焼けると思います
焼けたら、そのお肉の上からタレをかけて絡めていきます

お皿に取り出しておき、冷めてからたこ糸をほどき、
一口サイズにカットしたら完成です
たこ糸を使ってるので、冷めてもほぐれることがないはずです
中のごぼうを変えてもいいのですが、根野菜は少し日持ちがしますが
アスパラガスなどは水分が多いので、作ってすぐはいいのですが
日持ちはしないので気をつけましょうね

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website