年賀状の一言 旦那の親にはどう書けばいい?

旦那の親に年賀状を毎年出しているけれど、一言メッセージを書くとき、毎年なんて書こうかすごく悩む、とママ友の間で話題になりました。
ちょくちょく会っているから特に書くこともないし、と言っている人も多いです。何かアイディアを調べてみんなに教えてあげたいと思います!
Continue reading

暑中見舞いと残暑お見舞いの時期は?

めいが、高校の頃の友人から暑中見舞いをもらったけれど、返すべきか、どう返事すればいいのか、と私に相談してきました。
友人は遠方に住んでいて、大学に入ってからは全く会っていないそうですが、
高校の時はわりと仲良しだったらしいです。
でも、大学でお互いに遠く離れてしまったし、あえてメールでのやり取りをするような仲でもないそうです。
暑中見舞いは、猛暑の中で相手の体を気遣うための挨拶ですから、いただいたならぜひ返した方がいいと思います。
ただ、返し方や送る時期などには少し気を付けた方が良さそうです。
Continue reading

お盆のお供えののしは?

夏休みに実家に帰省する際、お盆のお供えを買ってくるようにと母から言われました。
この間家族で旅行に出かけたときに買ったお菓子を持って行こうと思っているのですが、
「のし」がいるのかもしれないとふと気づきました。
和菓子屋で買えば、きっとお供え用ののしを無料で付けてもらえると思うのですが、
お土産を買った時は、のしのことには考えが及びませんでした。
そこで、お盆お供えののしについて、調べてみました。
Continue reading

お盆のお供えはお金?お菓子?

今度、実家に帰るのですが、「お盆のお供えよろしくね」と母に言われました。
これまで、何となくおいしそうだなと思ったお土産を買っていて、それを母が仏壇に供えていることは知っていました。
でも、お盆のお供えよろしく、と言われるということは、ちゃんと考えて買った方がいいということかも?と思い、どんなものを選べばいいのか調べてみることにしました。
Continue reading

お中元を送る人や何を贈ればいいの?お中元の時期は?

親の世代だと、お中元やお歳暮をよく贈り合っていますが、30代前半の私の家庭では、
お中元のやり取りは誰ともおこなっていません。
でも、主婦としては、お中元はどんな間柄の人に、いくらくらいのものを贈ればいいかくらいは知っておきたいです。そこで、お中元の贈り物について、調べてみました。
Continue reading

暑中見舞い 文例は?祖父母ならかもめーるも

遠方に住んでいる夫の祖母に、暑中見舞いを書こうと思っています。
イラストなどはパソコンで自分で作り、文章は手書きにするつもりです。
祖母にはなかなか会えないのですが、冬にはみかんなどを送ってくれたり、七五三にお祝いをくれたりと、
何かとお世話になっていて、とても感謝しています。
そこで、暑中見舞いを書きたいのですが、ちゃんとマナーを守って、正しい文面でハガキを出したいので、
書き方の注意点や文例について調べてみることにしました。
Continue reading

お中元の時期のマナーはいつからいつまで?

お中元を贈る時期って、だいたい夏ごろかな?という感覚は有りますが、具体的にはいつ贈ればいいのかよく知りません。
お中元の起源は、道教の中元であって、それは旧暦の7月15日だということは聞いたことがありますが、
じゃあ旧暦の7月15日っていったい今で言うといつなんだろう?とか、
地域によって違ったりするのかな?とか、いろいろと疑問があります。
また、色々あって時期を逃し、贈るのが遅れてしまうこともあると思いますが、
そういう場合はどうしたらいいのか、調べてみたいと思います。
Continue reading